あなたが,たとえば「ビジネス実務法務検定」や「宅地建物取引主任者(略して宅建といっています)」,「行政書士」などの法律系の資格取得を目的としているのであれば・・・。

〝テキスト〟や過去問で,必ず条文があげられているはずです。

その条文(法律や規則などです)を,「毎回」条文集(六法全書)で参照してくださいね。

 

はっきり言って,毎回参照するのは,すご~~~く面倒くさいです(笑)。

 

でも,法律を扱う人が法律の条文に慣れ親しんでいないと,お話しになりませんよね。

 

たとえば,あなたが法律相談に行った先で,その方が法律の条文を知らないとしたら・・・。

たぶん,すぐに帰ってきてしまうと思いますよ。(笑)

 

まあ,毎回,毎回,しつこく条文を参照していたら,イヤでも慣れますから安心してください(笑)。

 

ちなみに,わたしの場合は,参照した条文にもチェックを入れていましたね。

あとで六法を見直した時に,濃く跡が残っている条文をみると,重要だったんだなあとわかります。