小さな目的から,大きな目標を設定したあなたに,もうひとつ確認していただきたいことがあります。

それは,「目標を達成した後の“あなたの”気持ちです」。

 

目標を達成した,充実感に浸っていますか?

 

楽しいでしょうか?

具体的に,そのときに自分がどう振舞っているのか想像できますか?

 

イメージが強ければ強いほど,その目標は達成しやすいです。

あまりいいイメージが湧いてこないとき,はっきりとした姿がイメージできないときは,目標の設定を見直したほうが良いかもしれません。

 

あるいは,小さな目的が,目標に向かっていないのかもしれません。

まだ,不安があるのかもしれませんね。

 

何でもそうですが,新しいことをはじめるときは,不安になります。

大きな目標と,小さな目的を何回となく見直して,修正があれば勇気を持って修正してください。

修正ができたら,大きな目標,小さな目的を紙に書いて,いつでも見ることができるようにしておきましょう。

 

あとは自分に自信を持って進むだけです。

想像してみてください。そのときのようすを。

 

 ⇒「1.13 自分に自信をつけるために」へ